LAID BACK OCEAN 忘れる力 歌詞

作詞:
YAFUMI

作曲:
○貴

そのままなら君は10年後も
せめて10年でも いいから昔に戻って
やり直したいと願うのだろう
単純にそのタイムマシンで
戻りたかった過去が「今」だと
あなたが気付いたら
right right あの夏の魔法は消えはしない

この正解を僕が愛せるようになる時は
世界はあっさり遠くに行ってしまうと
うだつのあがらない 僕らも気付かなきゃ
繰り返すループをどこで 終わらせるのかを

テーブルの上の気持ちじゃ なんだか足りない
笑って 耐えて 考えてしまって 最後にできる事

もう忘れな 悲しみ消す力に 頼りな
今を手に入れたならきっと戸惑いは過去へ
大胆に振り切って忘れな 自分らしく忘れる力を
あなたが笑えれば
right right 誰も君の事 責めはしない

夕立が降れば世界のルールは変わる
明日に希望持って 絶望に出会ったんだ

しらけた能力じゃもう少しがなんだか足りない
いつでも 僕は 大人みたいに うまくやれないから

勝てそうにない 目の前には間違いばかり
分かっていたよ全てはきっと幻のようだった
大胆に少年達よ立ち上がって
間違いこそを掴むというのなら
right right あの夏の魔法は消えはしない

そのままなら君は10年後も
せめて10年でも いいから昔に戻って
やり直したいと願うのだろう
単純にそのタイムマシンで
戻れなくなる過去が「今」だと
あなたが気付いたら
right right

もう忘れな 華やかに忘れる力を
あなたが笑えれば
right right やり直せる「未来」 始まる「今」

始まる「今」

始めよう「今」

==

- スポンサーリンク -