KREVA ひかり 歌詞

歌手:KREVA
作詞:KREVA
作曲:KREVA
発売日:2012-01-18

ひかりの先には君がいる
顔は見えないけど
動き出すならば感じ合える
不満は尽きないけど

聴こえるはず
笑い声が響く

響く

新しい服を着るたび
いや 買うだけでも
新しい気持ちになれるなら
いけそうだ 今日も

恥ずかしい
それも初めだけだろ
いつのまに
周りを変える事すらできそうだ

ひかりを前に尻込みする
そんな事無いけど
飛び込む為には勇気がいる
汗ばんだこの手を拡げるよ
可能性は無限

流れに乗らないよりも
乗る方が楽さ でも
後々 嘘つく回数ばかり増えそうだ
今日も止められない
いや 自分しかいないだろう
捨て去る勇気 持つの
忘れがちだけど必要さ

ひかりの中に自分がいる
確信は無くても
信じる事で前が向ける
心配ばかりでも

認めるよ
怖いけどいける

いける

ひかりの先には君がいる
顔は見えないけど
動き出すならば感じ合える
不満は尽きないけど

聴こえるはず
笑い声が響く

響く

==

- スポンサーリンク -