Kis-My-Ft2(キスマイ) – アイノビート

-XNDc3NDY0MTAw-

-546597-
5枚目のシングル「アイノビート」に収録 – Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)新曲『アイノビート 』 PV視聴 MV 動画 歌詞 :
発売日:2012年11月14日
作詞:栗原暁(Jazzin’park)
作曲:栗原暁(Jazzin’park)・久保田真悟(Jazzin’park)

歌詞:
Everybody get down!!?
Give it up!! Give it up!!
ノってきな!! これはキミを求めてるSign!!

駆け抜ける脳内 ひたすら暴走する感情
このMotion Revolution
いつの間にか芽生えた Get my style!!

オレのテンション上げれば 世界は躍る
ヒートアップさ Go! Attention!!
イチかバチか試せば すべてがわかるはず
もう戻れない Take a chance!!

時代はFreedom とまらないで
恐れず Go To!! しよう
自分次第で変わる未来!
一度くらいは超えてみたいっ!!
Get down!! Get down!! 届け!!

トマラナイ‘愛’のBEAT!! キミをRock on!! BEAT!!
超ド級Vibration
キミ踊れ Dance on Beat!! もっとClose to me!!
掴むさキミとConnection

勝ち取るさ‘愛’のBEAT!! 今宵 早急に!!
超魔球Sensation
とまらない Dance on Beat!! 目指せ頂上に
掴むさキミとConnection

ノってきな!! これはキミを求めてるSign!!

キミのテンション上げれば 何か見つかるはず
未来の自分 Communication
本当は裸んなって (コリャ騒動)
全部さらけ出したい (マジ最高)
きっとこの手で Let’s move on!!

時代はfreedom 夢描いて
迷わず Go To!! しよう
自分次第で変わる未来!!
一度くらいは超えてみたいっ!!
Get down!! Get down!! 届け!!

勝ち取るさ‘愛’のBEAT!! 今宵 早急に!!
超魔球Sensation
とまらない Dance on Beat!! 目指せ頂上に
掴むさキミとConnection

飾らない 本当の自分見せたい
辛いときこそ Do It Do It Do It Change Yourself!!

Naked! Naked Dance!

やれるっしょ Agitation!
止められない Shake Shake Shake it !!! Dance !!!
Communication Temptation
キミと Shake Shake Shake it !!! Dance !!!
Revolution Agitation
止められない Shake Shake Shake it !!! Dance !!!
これはキミを求めてるSign!!

時代はFreedom とまらないで
恐れず Go To!! しよう
自分次第で変わる未来!!
一度くらいは超えてみたいっ!!
Get down!! Get down!! 届け!!

トマラナイ‘愛’のBEAT!! キミをRock on!! BEAT!!
超ド級Vibration
キミ踊れ Dance on Beat!! もっとClose to me!!
掴むさキミとConnection

勝ち取るさ‘愛’のBEAT!! 今宵 早急に!!
超魔球Sensation
とまらない Dance on Beat!! 目指せ頂上に
掴むさキミとConnection

ノッてきな!! Shake it !! Love!!

Kis-My-Ft2(キスマイ)の5thシングル「アイノビート」が11月14日にリリースされることが決定しました。
すでに予は開始しているショップもあるようです。
【CD収録曲】
1.アイノビート -Dance ver.-
2.アイノビート -Rock ver.-
3.Winter Lover
全3曲収録予定

キスマイと言えば、3rdシングル「SHE! HER! HER!」でメンバー7人が女装をし、前作「WANNA BEEEE!!! / Shake It Up」では海賊に扮するなど、リリースするたびに世間をあっと驚かせてきた。さらに、最近ではフジテレビ系「キスマイ BUSAIKU!?」やテレビ朝日系「キス濱ラーニング」などジャニーズらしからぬ体を張ったテレビ番組への出演もあり、同年代の同性からも支持を得るなど知名度は日に日に急上昇している。

そんなノリに乗っているキスマイの新曲「アイノビート」は、タイトル曲となる「アイノビート」をダンスバージョンとロックバージョンのアレンジ違いにより、全く異なる世界観を表現する。当然、MUSIC VIDEOもそれぞれのバージョンの映像を制作するとのこと。

==

- スポンサーリンク -