KG もっと愛したかった 歌詞

歌手:KG
作詞:KG
作曲:Kenichi Kitsui

キミの手を離さないよ
自分にウソをつかないよ
子供みたいなワガママ言わないように
星に誓うから my love

今まで出逢った誰より
心満たしてくれたから
おこった顔さえ愛しい
そんなの初めてだった

どれだけ疲れてる時も
携帯のキミとの写真
眺めるそれだけで
笑顔になれたよ

キミの手を離さないよ
自分にウソをつかないよ
子供みたいなワガママ言わないように
星に誓うから my love
キミのこと愛してるよ
誰より強く愛してるよ
いついつまでも2人で笑っていたい
ずっと愛してるから

キミがそばにいればそれで
他に何もいらなかった
言葉じゃなく感じて欲しい
そう思ってた身勝手だった

「今日仕事何時に終わる?」
キミからのメール 気付けば
いつしか後回しで
悲しませてたのかな

キミの手が離れていく
キミの笑顔が滲んでいく
思い出なんていらない 許されずとも
ずっと一緒にいたい
キミのこと忘れないよ
これから先も忘れないよ
前を向かなきゃダメだと分かってるけど
もっと愛したかった

移ろう季節に背を向け
今も思い出にとらわれている
どうしようも無いと知っているのに
キミを求めている

幾千の時を超えて
またどこかで出逢えたなら
キミの瞳を涙で埋めないように
星に誓うよ いつまでも
キミのこと愛してたよ
誰より強く愛してたよ
キミとの時間を今でも思い返すよ
もっと愛したかった
今も愛してるから

==

- スポンサーリンク -