HY カチャーシーエヴリデイ 歌詞

作詞:SSS
作曲:Hideyuki Shinzato

暑さで目を覚まして 窓を開けて
潮風 感じて さあ出かけようか
どこからか聞こえてきた 軽快な三線の音で
心と体 町も踊り出す

愛が咲く十字路で 今日も誰かが種を撒く
みんなで育てましょう 色とりどりの花で島を飾れ

さあ立ち上がれ 島の人よ 大切に育てた 花を胸に
この優しい花を届けよう またどこかで誰かが種を撒く

歴史が息づくこの島で 受け継ぐ全てに ありがとう
宴が絶えないこの島で 終わらない歌を ありがとう

大きな海 夜空の星 包まれる日々をこの先も
ずっと変わらないでね
愛する島へ 何を残せるのだろう

大きな夢を 描けるように 白い砂浜も 青い空も
夢を秘めた子ども達へ 今よりも素敵な未来を贈ろう

歌え あなたへ届け 踊れ カチャーシーエヴリデイ
集え みんな手を繋いで 音と言葉 垣根を越えて

生まれ育ったこの町で 大切なことを学びました
“なんくるないさー” その言葉に 僕は この島の力感じました

忘れないで 全ての人よ 生まれ育った場所を 想う心
いついつまでもこの想いよ 咲き誇れ心の花となって

マイペース のんびり 流れる 語りかける 耳澄ます
目に見えず 心が照らす きっと見えてくる 未来の種 光る
歌え あなたへ届け 踊れ カチャーシーエヴリデイ
集え みんな手を繋いで 音と言葉 垣根を越えて

==

- スポンサーリンク -