GOKIGEN SOUND 一番星 歌詞

歌手:GOKIGEN SOUND
作詞:GOKIGEN SOUND
作曲:GOKIGEN SOUND

元気にしていた家のばーちゃん 謡の稽古に習字とか
趣味が多く慕われていた しわくちゃも気にさせぬパワー
何をしても優しかったね 一番応援してくれたね
いつも味方でいてくれたっけ まだ心配してるのかなどこかで

そうだ ばーちぁん報告したい事がある
オレもやっと親元を離れ 社会へ飛び出してみるよ
思い出す あなたが最期にくれた詩(うた)は今でも
オレの宝物

がんばれ がんばれ どこかで
誰かが あなたの為に 祈ってます Oh
がんばれ がんばれ どこかで
誰かが あなたの為に 言ってます あーあー

昔 ばーちゃんと初めて乗った電車で通勤してる
時間も人も流れ 世間知らずを感じてる

今オレのやってる仕事は 昔からやりたかった事さ
「何事もあきらめちゃぁダメだ」
笑いながら言ってくれるばーちゃんがいてくれたら,,,
いつもしてもらってばかりだった してあげようとした時はもう,,,
都会では 当たり前のやさしさなんてないからまた思い出す

がんばれ がんばれ どこかで
誰かが あなたの為に 祈ってます Oh
がんばれ がんばれ どこかで
誰かが あなたの為に 言ってます あーあー

昔 ばーちゃんと初めて乗った電車で通勤してる
時間も人も流れ 世間知らずを感じてる

いつか元気に帰って来ると
想い込んでた子供の頃
サヨナラはうまく言えなかったけど
思い出はいつもやさしいよ
オレは毎日一生懸命
ばーちゃんみたく誰かのため
ばーちゃんにまた会える時まで

がんばれ がんばれ どこかで
誰かが あなたの為に 祈ってます Oh
がんばれ がんばれ どこかで
誰かが あなたの為に 言ってます あーあー

==

- スポンサーリンク -