eufonius プリズム・サイン 歌詞

歌手:eufonius
作詞:riya
作曲:菊池創

立ち止まったりせずに
ずっと進んでいくから
君がそうだったように
空を見上げて

胸の奥を揺らした感覚は
まだ消えない
すれ違ってた日々が
君を映すよ

明日の天気予報が
雪晴れを告げてる
あの日のように

君がね 世界のどこかで
無邪気な顔してる
光も笑ってる ほら

誰より綺麗な涙を
流す君になれたね
鮮やかな時間が待ってる

白に染まった景色
何気ない毎日も
夢を忘れた過去も
全部輝やかせてくれたね

今 何してるかな?
何を想ってるかな?
この小さな心で
想像するよ

海から吹く風を受け
思わず振り返る
あの日のように

君がね 気付けば側で
無邪気な顔してた
光も踊ってた ねぇ

誰より綺麗な涙が
似合う君に会えたね
いつまでも胸に刻むよ

反射した壁の向こう

君がね 世界のどこかで
無邪気な顔してる
光が伝えてる ほら

あんなに大きな空へ
飛べる君になれたね
鮮やかな時間が待ってる

==

- スポンサーリンク -