EGOIST – The Everlasting Guilty Crown 歌詞

作詞:ryo(supercell)
作曲:ryo(supercell)

世界は終わりを告げようとしてる
誰にももう止められはしない 始まる

崩壊のsymphonyが鳴り響いて
降る雨はまるで涙の音色 教えて

支配し 支配され 人たちは
いつかその心に憎しみを
そして愛すること思い出せず 争うの

この歌が聴こえてる
命ある全ての者よ
真実はあなたの胸の中にある
嵐の海を行くときも
決して臆することのない強さを
くれるから

汚れが進むほど風は強く
希望の灯はやがて消えていく 明かりを
寄越せと奪い合い果てに人は
殺しあう 涙などとうに枯れて 気づいて

その目は互いを認めるため
その声は想いを伝えるため
その手は大事な人とつなぐためにある

この歌が聴こえてる
世界中の???
希望はあなたの胸の中にある
燃え盛る炎の中でも 
決して傷づくことのない強さを
くれるから

==

- スポンサーリンク -