Dios/シグナルP feat.初音ミク TABOO 歌詞

作詞:もっちりオヤジ
作曲:Dios/シグナルP

私は killin’ Doll そう
あなたに従う 忠実な下僕
誓う姿は 犬にしな垂れ
背けば地面と さよならのキスよ

置き去りの感情 繕う隙もない
血塗られた過去に 紅く染めて
渇いた瞳が ひどくにじんだ

あなたが穿てというなら
私はこの引き金を引くわ
あなたが呪文を唱えるたびに
殺戮人形は 死を奏でる

私は killin’ Doll ねえ
腐敗する心 抉り出さないで
闇に穢され 堕ちた双つの手

囚われもがいても 何もかも遅いわ
剥きだしの感傷 絡まり縺れ合う
咲き誇った花を 千切り裂いて
ただよう香りが胸を焦がした

あなたが穿てというから
私はこの引き金を引くの
あなたが呪文を唱えるたびに
殺戮人形は 罪を嘆いた

刻まれたプログラム 響く慟哭
傷む刻印は 罪人の証
0と1に定めた弾丸 いま囁く

TABOO

あなたが穿てというなら
私はこの引き金を引くわ
あなたが呪文を唱えるたびに
殺戮人形は サヨナラを唄う

私は killin’ Doll かって
あなたに背いた 殺戮人形

==

- スポンサーリンク -