Dancing Dolls メロメロバッキュン 歌詞

歌手:Dancing Dolls
作詞:鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)
作曲:鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)

君のこと知らずに生きていたの それなりに楽しく
そんな時突然に僕の世界が誰かに染まる

昼も夜も朝も夢の中も
離れない離れない君の炎

バッキュン!ハニー命かえして
打ち抜いた熱視線
だめだよ抗えない
されるがまま

どんな事を話せばいい?
考えるだけで胸は騒ぐ

明日会えるのかな、わからないけど
オシャレなシャツとカーディガンを着て行こう

バッキュン!ハニー胸に秘めた
想いが溢れてく
他の誰かじゃ意味無い
君じゃなけりゃ

見つめられると一歩も動けない
まな板の上のコイとはこの事?

バッキュン!ハニー命かえして
打ち抜いた熱視線
だめだよ抗えない
されるがまま

バッキュン!ハニー優しくして
立ち直れなくなる
だめだよカッコつけれない
照れるがまま

==

- スポンサーリンク -