D Solitude~最後の手紙~ 歌詞

作詞:
ASAGI

作曲:
HIDE-ZOU

秋风が吹き叶が散って行く
もうすぐ雪が私を覆うだろう
あなたに送り续けた手纸
最后の愿いが届くように鸟を飞ばす

云なき空をどこまでも行く
おまえと共に飞んで行く 心は

森を越えて眼下に广がる景色
求めている理想と现实に打ち拉がれて

守りたかった あなたならきっとわかってくれる
初めて出逢った时に感じた
胸に负った愈えぬ伤 过去を物语って
重なる想いはやがて翼を与えた

时に逆らえず命は眠れども
子は子を生し纺いで行く 目にしてきた

あなたがくれた爱すべきものを守る力
この风 命にかえて报いよう
私が得た永き时 あなたの血へ返す
我らを率いる若き王へと

王家の(深い)孤独を(私の)この风で包んで
(忘れかけた)眠りへ(梦の渊へ)诱えたなら

空よ私の心を映せ あなたの名に耻じぬ生き样は今
夸り高く峰へ吹き付けるだろう

==

- スポンサーリンク -