cinema staff さよなら、メルツ 歌詞

歌手:cinema staff
作詞:三島想平
作曲:cinema staff

目隠しをされたまま、どこに行くのかと訪ねようと返事はない。

目隠しを外されて、その重い口を割って言った。

この世の終わりと。白い笑みを浮かべ。

そこには何もなかった、闇以外は。

もう僕は二度と嘘をつけない。舌を抜かれちまったこの喉では。

もう僕は二度とたどり着けない。あなたのもとへは。

彼は言った。過去などいらない。形がないのにどうしてさ?

罪を重ねた僕は、その先に夢をみる。

そこには何もなかった気がしていた。

闇に慣れた目でいま見つめよう。

もう僕は二度と海に行けない。きつく縛られちゃったこの脚では。

もう僕は二度とたどり着けない。あなたのもとへは。

僕らの最後の言葉。

「おはよう、そしてさよなら、かもめよ。また会えるといいね」

==

- スポンサーリンク -