BUGGY LAMP たとえば 歌詞

作詞:hatch
作曲:心乃緑
歌詞:

たとえば僕が砂漠に行くと言ったら
君はなんて言うんだろう
クローゼットを掻き回して
ラクダ柄のキャミソールを見つけるのだろう

砂漠の暑さを思ってたじろぐのかな
君を想う僕の勝手さ

繊細な願いは贅沢かな
視界に入る距離が愛しく思えてくんだ
万華鏡のように太陽と月も重なるなら
ちっぽけな僕たちはいつも重なっているよ

たとえば君が宇宙に行くと言ったら
僕は想像で飛んで行くよ
暗闇に怯えるなら目を閉じて
地平線染まる色教えるよ

僕の話の最後は聞かなくていいよ
こころのフィルムは鮮やかだから

でもすぐに想いは急展開するんだ
ロケットが宙返りするんだ
君のいないこの☆はもっと苦しいんだって
息つく暇もないくらい君を想っているから

まわりをクルクル巡るとき非力な僕を笑うかな?

繊細な願いけ贅沢かな
視界に入る距離が愛しく思えてくるんだ
非力な僕でも支えたいからこのきもち君に届け!

君のいないこの☆はもっと苦しいんだって
息つく暇もないくらい君を想っているから

==

- スポンサーリンク -