BRAHMAN 露命 歌詞

露命

BRAHMAN
作詞 : TOSHI-LOW
作曲 : BRAHMAN
歌詞 :

闇照らさず 梨礫 紡いで
寝言ぬかす 落ちかけの 傾国
取り違えた この一期 挑んで
糾えた縄の如く 糾えて 糾えて

禍福をかざして
夜半を超えて
戸惑い後

露命 繋いで ただ
仇一つ撃たせば
露命 繋いで ただ

ひた隠した 算乱す 死生命
口の奢る 成れ果ての 順境
足を止めて 思い焦げ 泣いて
糾えた縄の如く 糾えて 糾えて

姑息を灯して
夜半を超えて
露の命

露命 伝えて
仇二つ投げては
露命 伝えて
ただ 糾えて 糾えて

現 裂く
黄泉路
乾く身と
繋いで踊る
慈雨にぬれて
此処

禍福をかざして
夜半を超えて
戸惑い後

露命 繋いで たた
露命 伝えて ただ

闇照らさず 梨礫 紡いで
寝言ぬかす 落ちかけの 傾国
取り違えた この一期 挑んで
糾えた縄の如く 糾えて

==

- スポンサーリンク -