BLUE BIRD BEACH – きみがいるから

ブルーバードビーチ(BLUE BIRD BEACH)新曲『きみがいるから』歌詞 PV視聴 MV 動画 :
-ZHkNcAEVDm4–
発売日:2012-10-31
作詞:BLUE BIRD BEACH・根本弥生
作曲:KEN-J
歌詞:

優しさが笑顔を繋ぐ こぼしたナミダ 空へと還る
大丈夫 どんな蕾も 光 浴びれば 美しく咲くから

孤独の毎日で 悩みがあるんだって
そう言える仲間いないと思ってた
携帯の明かり照らす いつになくはにかむ顔と心
キミがいるから 自分らしくいられるんだ

あの頃 オマエの一言で救われた
降る雨が止んだ 辛かった逃げ出したかった 毎日がイヤで仕方無くて
「がんばれよ」って言葉 真っすぐ言ってくれた事が
何よりもオレの希望になった いつかオマエの支えになるから

優しさが笑顔を繋ぐ こぼしたナミダ 空へと還る
大丈夫 どんな蕾も 光 浴びれば 美しく咲くから

ワケも無く笑い合えた あても無く導かれた
自転車並んで走る道の先 全力で陽が沈む方へ
自分勝手で周り見えなくて そんなオレに「カッコ悪いよ」って
言葉が出なかった プライドとか見栄 全部捨ててくれた

第一印象サイアクで 仲良くなるなんて思わなかったけど
うつむく日々 帰り道一番に声掛けてくれた 前を向けた
ぶつけ合って共にナミダ流して
親友だなんて言った事無いけど
ずっと大切で 負けたくない Best friend

優しさが笑顔を繋ぐ こぼしたナミダ 空へと還る
ありのまま そのままでいい 心のままに キミだけの明日を

親兄弟仲間恋人 どんな関係でも大切な約束
思いやる事 支え合う事 一人じゃないって気付く気付かせる事

どんなにつらいことがあったって
どんなに苦しいことがあったって
負けない強さ 教えてくれた 逃げない勇気 届けてくれた
1分1秒1時間1日1年一生 誰もが一度きりの人生 一生懸命生きてる
共に歩こう 一歩ずつ

優しさが笑顔を繋ぐ…
一緒に見上げた夜明けの空 忘れない ずっと

優しさが笑顔を繋ぐ こぼしたナミダ 空へと還る
大丈夫 どんな蕾も 光 浴びれば 美しく咲く

優しさが笑顔を繋ぐ こぼしたナミダ 空へと還る
ありのまま そのままでいい 心のままに キミだけの明日を

==

- スポンサーリンク -