azusa 告白 歌詞

作曲︰azusa
作詞︰azusa
発売日:2012-02-08

朝を運ぶバイクの音が
僕に時間の流れ告げ
もうどこへも行けない気持ち
君に渡す覚悟決めた
未来に散りばめた 予定は隣に
君がいてほしい
息を吸って吐き出す
言葉は幾度もため息に変わるけど
伝えたい言葉はただひとつだけ
好きだよ 僕の告白
君がいると頑張れるから
「ありがと」って繰り返す
ほんとは明日も笑顔で
いてくれるだけでいい
頭の中に並べていた言葉たちは
消えてゆくけど
遠回りした遊歩道 サヨナラの前に
あの言葉に辿り着きたい
気付きはじめてる 君の横顔
綺麗だよ 素直にそう思う
もしも誰かの元へ
君が歩きはじめたら
居てもたってもいられないよ
今すぐこの腕で強く
君を抱きしめたくて
この想いは僕の口を離れる
息を吸って吐き出す
言葉は幾度もため息に変わるけど
伝えたい言葉はただひとつだけ
好きだよ 僕の告白

==

- スポンサーリンク -