ALWAYS 8月の熱い砂 歌詞

作詞:
安部俊幸

作曲:
姫野達也

息が止まるほど 君がまぶしい
かわした 口づけのあと

濡れたくちびるに 白いルージュで
季節の扉を開く

焼けた砂よりも激しく
君に感じたい抱きしめて夏を

oh endless love 打ち寄せて
くり返す波のリピートよりも ずっとずっと
oh endless love 移りゆく
この時がたとえ流れ止めても
Yes I love you

君のせいじゃない 空がまぶしい
震えて ブルーに写る

髪を束ねてた 君の笑顔が
悲しみはこぶよ今は

焼けた砂よりも 心は
長い影落とし 燃えつきた夏に

oh endless love いつかしら
色あせた浜辺人影消して 風の中に
oh endless love ただひとり
この夏のなごり焼けた素肌に
Yes I love you

oh endless love 打ち寄せて
くり返す波のリピートよりも ずっとずっと
oh endless love 移りゆく
この時がたとえ流れ止めても
Yes I love you

==

- スポンサーリンク -