AKB48 青空よ、寂しくないか?歌詞

AKB48+SKE48+NMB48+HKT48 青空よ、寂しくないか?

発売日:2012 08 15
作詞︰ 秋元康
作曲︰
歌詞:
もしも空のどこかに

君が住んでいるなら

僕は時々見上げてみよう

もしもあの太陽が

君の微笑みならば

どこにいたって

微笑みを返そう

いま僕が遠くに見えても

木々の隙間の日差しは

心に届いてるから

青空よ、寂しくないか?

季節は過ぎてく

側にいた雲たちも

追われるように

新しい風どこからか吹いて

全てが流されて

空に青だけ残った

もしもこの雨粒が

君の涙だったら

僕のこの手で

拭ってあげる

もしも君が今でも

傘を持ってないなら

あの日のように

相合い傘しよう

思い出をそう一つ一つ

時間のドアを開いて

誰かに話したいんだ

歌おうか青空の歌

優しくなりたい

懐かしいメロディに

癒されるはず

どこからだろう?

聞こえてこないか?

気持ちが晴れる歌

人はそっと口ずさむ

青空よ、寂しくないか?

季節は過ぎてく

側にいた雲たちも

追われるように

新しい風どこからか吹いて

全てが流されて

空に青だけ残った

==

- スポンサーリンク -