AKB48 ミニスカートの妖精 歌詞

作詞:
秋元康

作曲:
フジノタカフミ

望遠鏡 そっと覗いた夜空に
ビーズのような星の光よ
瞬く度に キラキラ眩しくて
ため息が出て来ちゃう

いつか 私も
宇宙の片隅で
誰より輝く日まで
このステージで踊る

ミニスカートで
妖精に変身して
オーディションを
受けてみよう
レッスンを頑張って
ミニスカートで
妖精に変身して
合格できたら
NEXT STAR

見上げれば こんな多くの星が
輝くことを待っているけど
その中でたったひとつの星に
私はなりたいの

奇跡のような
シンデレラストーリー
誰かにスカウトされて
デビューする夢見てた

ミニスカートで
憧れのアイドルに
つらいことが
あったとしても
絶対にあきらめない
ミニスカートで
憧れのアイドルに
歌って 踊るわ
NEXT STAR

ミニスカートで
妖精に変身して
オーディションを
受けてみよう
レッスンを頑張って
ミニスカートで
妖精に変身して
合格できたら
NEXT STAR

==

- スポンサーリンク -