齊藤ジョニー 星の終わりのラブソング 歌詞

作詞:
齊藤ジョニー

作曲:
齊藤ジョニー

気づいたら終わってた この星は
来年の僕らに 夏は来ない

白いシャツ干してる ベランダ越しに
おかえりなさい いつものママの声だ

消えた未来 夕焼け空にレインボウ
なんて綺麗なのかしら 君が呟く

星の終わりのラブソングを歌うよ
誰かがきっと 聴いてるだろう
何も残すことができない僕らの
思い出を届けるよ

始発を待たずに 歩き出して
悲しみ 絶望 通り過ぎて
小さくなるまで 見つめていた
明日を信じられるなら いいね

森に行けば 仲間たちのツリーハウス
何も知らずに笑ってる 子供たちの声

星の終わりのラブソングを歌うよ
誰かがきっと 聴いてるだろう
何も残すことができない僕らの
思い出のかけら

==

- スポンサーリンク -