黒崎真音 鳴り響いた鼓動の中で、僕は静寂を聴く 歌詞

歌手:黒崎真音
作詞:黒崎真音
作曲:a2c(mint jam)

月日は残酷に天を裂く
欠けて、満ちた、幻想
誰かが唱えた自縄自縛(じじょうじばく)には
懲り懲りだ

ah
渦を巻く視界で
自分の本質(リアル)を見失っていく
ホワイトアウト
必要性の皆無
もうラクにして、一突き
Go to the heaven

鳴り響いた鼓動の中で
僕たちは静寂を聴くmy faith!
どうして息をしてるんだ
脆く、剥がれ落ちる意識は僕を
創造していた

網膜が破れてしまいそう
正常、無謀、迷走
目隠しで現実逃避をしても
哀しいだけ

AH 夢の中でなら
自由が何か理解出来たはず
ブラックアウト
現実世界には
猶予があるわ、意志-じぶん-が
生きてれば

鳴り響いた鼓動の中で
僕たちは静寂を聴くmy faith!
過去には囚われはしないナンセンス
絶望と絶望を繋ぐ
橋を駆けよう

ah
渦を巻く視界で
自分の本質(リアル)を見失っていた
フラッシュアウト
どちらに逃げたって
結局はほら、自ら
Going to the hell

鳴り響いた鼓動の中で
僕たちは静寂を聴くmy faith!
過去には囚われはしないナンセンス
何の価値もないんだから

蠢いてる鼓動の中で
僕たちは僕たちを知るmy faith!
どうしてまだ、息をしてるんだ
脆く、剥がれ落ちる意識は僕を
証明していく

==

- スポンサーリンク -