音速ライン Winter snow 歌詞

作詞:藤井敬之
作曲:藤井敬之

卒業してから 何度目の季節が
この街を 通り過ぎたけど
変わらないあの頃に 色褪せない思い出を
君は元気でやっているかな

星降る夜に 願いをかけて
走り出す僕らに 雪が降る

今日は特別な夜 鮮やかな街のイルミネーション
今動き出す僕らのリズムは いつのよりもなぜか軽やか

いつだって素直になれないままでいた
本当は泣きたいくらいに
人ごみの中で 君を見た気がした
何だか不意に逢いたくなる

星降る夜に 魔法をかけて
走り出す僕らに 雪が降る

今日は特別な夜 鮮やかな街のイルミネーション
今動き出す僕らのリズムは いつのよりもなぜか軽やか

今日は特別な夜 夜空に白い恋人が揺れて
今動き出す僕らのリズムは いつのよりもなぜか軽やか
今日は言えそうな気がして
君のもとへ急ぐよ 雪の夜

Winter snow、、

願いを叶えて、、、、

==

- スポンサーリンク -