青木隆治 ガラスのメモリーズ 歌詞

アルバム「VOICE 199X」収録曲
ガラスのメモリーズ

青木隆治
作詞 : 前田亘輝
作曲 : 春畑道哉

昔見た青空 照りつける太陽
心にもプリズム 輝いた季節

今となりゃ 想い出 美しくにじんで
戻りたい 帰れない 素直になれない

恋して焦がれて あなたに一途だった あの頃
二度とはほどけないの ねじれた純情
見つめているだけで この胸いつもふるえていた
今でも 好きよキラキラ ガラスのメモリーズ

愛さえも演じて 心まで化粧して
強がって失くした 大切な彼(ひと)

写真なら 今でも 仲のいい二人ね
振り向いた笑顔が 魅力的だった

飛び散る 光りに 何もかもまぶしかったあの頃
割れたらもどせないの こわれた純愛
もう一度 あなたが きつく抱きしめてくれたなら
枯れてた 涙キラキラ あふれてくるでしょう

恋して焦がれて あなたに一途だった あの頃
二度とはほどけないの ねじれた純情
見つめているだけで この胸いつもふるえていた
今でも 好きよキラキラ ガラスのメモリーズ

もう一度 あなたが きつく抱きしめてくれたなら
枯れてた 涙キラキラ あふれてくるでしょう
ガラスの oh メモリーズ

==

- スポンサーリンク -