雨谷麻世 自由の大地 歌詞

作詞:
なかにし礼

作曲:
服部克久

愛と別れて 一人旅立ち
悲しみを 埋めるために
地の果てまで来た
広い大地に 素足で立てば
風に散り 風にかわく涙

人はみんな夢のように出逢い
夢のように別れてゆくけど
つかの間 赤く燃えた愛は
いのちの花 いのちの歌
夢のように通りすぎたあなた
胸の奥に傷はのこるけど
あなたを今は許しましょう
幸せをありがとう

大地はるかに 沈む夕陽は
草も木も 私さえも
紅く染めてゆく
赤い光に 抱きしめられて
空に舞い 空に踊る 私

==

- スポンサーリンク -