雨谷麻世 祈りの詩(うた)~主よ、人の望みの喜びよ~ 歌詞

作詞:
湯川れい子

作曲:
榊原大/原曲:J.S.バッハ

夜明けの詩(うた)
小鳥が歌う
天の恵み 信じ
無邪気に 歌うよ

ありがとう
小さな庭に
春はめぐり 花が咲く
可憐な すみれと
香り立つ ヒヤシンス

今日という たった一度だけの刻(とき)を
笑い さざめきながら

世界は欲にまみれ
汚れた雨が降る

可愛そうな
子供は 天使
無垢な心 持って
産まれて 来たのに

子守歌
知らない 子らを
どうぞ 胸に抱きしめて
つぶらな 瞳に
優しさを 囁いて

人間(ひと)という ひとりひとつだけの命
強く生きてくように
愛とは 熱い絆
祈りを 届けよう

夢はひとつ
争うことなく
笑顔の国
みどり豊かな 未来を

祈りの詩(うた)
小鳥が歌う
天の恵み 信じ
無邪気に歌うよ
ラララ ラララ ラララ
ラララ ラララ ラララ・・・

==

- スポンサーリンク -