関ジャニ∞ ルラリラ 歌詞

歌手:関ジャニ∞
作詞:葉山拓亮
作曲:葉山拓亮

もっと瞳の奥を覗かせて 昼下がりの君はなんだか
いつもより話も上の空で 返事は上手に Fake Smile

四六時中なんて知らなくて 空白の時間は自由だけど
ちゃんと信用しているよと サイン代わりに Fake Smile

こんな気持ちでも冷静なふり
紳士淑女たちの世界のルール
少しでも弱音を吐けばすぐに
「イマドキのオトコは…」なんて

ルララルララルラリラ
君を知らない時間まで
いっそタイムマシンで
運んでおくれよ My God
ルララルララルラリラ
魔法の呪文は何だっけな
大人になるとき 忘れてきたんだっけな

精巧にできたレプリカ そこには罪も罰もなくて
その恋に踊るのも 振り返るときはそれが Truth

きっと都合の悪い出来事は ずっとひた隠しにしてきたから
この世界は回り続けたよ いっそ割り切って Fake Star

相手を選んで言葉も選ぶ
紳士淑女たちの世界はディープ
打算と本能を操らなきゃ
フェミニスト演じ切れない

ルララルララルラリラ
君を信じる瞬間まで
いっそタイムトラベラー
歪んだ気持ちスキップさせて
ルララルララルラリラ
魔法の呪文は何だっけな
あんな夢中になって 覚えてたはずなのにな

こんな気持ちでも冷静なふり
紳士淑女たちの世界のルール
少しでも弱音はもう吐けない
そろそろ慣れてきた頃さ

ルララルララルラリラ
君を知らない時間まで
いっそタイムマシンで
運んでおくれよ My God
ルララルララルラリラ
魔法の呪文は何だっけな
大人になっても あぁ必要だったよ

精巧にできたレプリカ そこには罪も罰もなくて
その恋に踊るのも 振り返るときはそれが Truth

==

- スポンサーリンク -