長井みつる 影 歌詞

歌手:長井みつる
作詞:原譲二
作曲:原譲二

前に出るより 後ろで支え
たとえ日陰で 辛くても
決めた道なら 迷いはないさ
いつも耐えられる 次の世までも
惚れた師匠(おやじ)の 為ならば

すねてどうなる 我慢のこころ
その日その日の 積み重ね
受けた情けは 忘れちゃならぬ
言ったその声 この身にしみる
好きな師匠(おやじ)の 隣(そば)がいい

いつかお前の 小さな夢を
叶えられたら それでいい
熱い目をして 話してくれた
その日来るまで 頑張り通す
強い師匠(おやじ)が 道しるべ

==

- スポンサーリンク -