鈴村健一 Destination 歌詞

歌手:鈴村健一
作詞:鈴村健一
作曲:渡辺拓也

罪人と聖者の違い おしえてよ
どっちの言い分も正しいんじゃないの?
あのキャスターではお話にならんよ
明確な回答 誰も口にしない

誰かが言い放った 謎の言葉
「汝の隣人を愛せよ」だって
自分だけ生き延びて 泣いてる夢見た

綺麗に見えた終着地点は
近くで見ると汚れてて
次の場所に歩き出すのも
めんどくさくなって ここにいる

どんな生き方も受け入れる世界だ
ずっと眠ってても 踊っててもいいかい?
遠くから声がする 東の方からだ
「危ないぞ」って 聞こえる
わかってる わかってる

完璧な自分 あこがれて
目指した 筋書きどおり
わずかな狂い 生まれたほころび
ほつれた糸なんて引きたくなるのが心理
もう止められない そう止められない
ほどけきった後 どうなるのか知りたい

住み慣れてきた終着地点は
期限付きだと告げられた
次の場所が手招きしている
陽炎のように揺れている

結局 歩き出すわけだ
どうやらそういう仕組みみたいだ
罪人も聖者も並んでる 同じ列
誰一人として逃げられはしないんだ

こんな哀れな姿でも
生きてく 僕はまだ

==

- スポンサーリンク -