鈴木結女 Zero~はじまりの朝 歌詞

歌手:鈴木結女
作詞:鈴木結女
作曲:鈴木結女

出掛ける準備はできたかい?
今日はとことん付き合うよ
浮かない顔は似合わないから
たまにはゆっくり‥‥それもいい

時間の流れに逆らって
無駄に過ごすのも悪くない
いつも頑張り過ぎのキミには
そんな日も必要だから

新しいはじまり
昨日までの荷物はそっと下ろして
今日のこの景色を見つめてみないか
いっそZeroになって

君の好きな色 好きな場所
もう一度 僕に聞かせてよ

街を埋める色の洪水
倍速で通り過ぎてく顔
ワンクリックですぐに
匿名ならば、何でも言える?

すべてが手軽になり過ぎて
だけどどこか満たされぬ想い
ナニか大切なことをずっと
置き去りにしてる気がして

朝焼け 燃える空
ふと気付けば 僕らを染めてゆく
新しい朝のはじまる予感が
だからZeroになって

僕の好きな映画 好きな曲
もう一度 君に教えたいよ
いいかい

このまま僕たちは すまし顔で
もっと器用になって
足りない感情も気付かぬフリして
生きてゆくのだろうか

君の好きなこと 好きな季節
もう一度 僕に聞かせてよ
いいかい

ひとりじゃないから
いつもこの手をのばし つかんでいるから
キミのその瞳を
楽しい時も どんな悲しい時も を生きてく
いつもZeroのココロで

==

- スポンサーリンク -