遊吟 カラフル 歌詞

作詞:卓

作曲:卓

旅立ちの朝陽に色付けるカラフル 行こうか白紙の日々へ

行き先も知らない旅少しの荷物だけで
かすかな未来を求め不安と希望の先へ
数えきれないくらいの涙の別れもある
だけどまだ見えぬ向こうに笑い声が聞こえる

旅の果てには何があるのだろう?
答えはさした指の彼方 夢への鍵は手の中に

輝き続けてる仲間の思い出は 心の灯火になる
旅立ちの朝陽に色付けるカラフル 行こうか白紙の日々へ

幼い頃に描いた夢の続きを探そう
語り尽くせないほどの今を心に刻む

旅の途中に沢山の光
希望はさした指の近く 夢への扉が見える

輝き続けてる仲間の思い出は 心の灯火になる
旅立ちの朝陽に色付けるカラフル 行こうか白紙の日々へ

旅の果てには何があるのだろう?
答えはさした指の彼方 夢への風が流れる

譲れないくらいの夢のカケラたちがこれからの道を照らす

変わらない日々待っているのなら今すぐ 新たな旅へ

輝き続けてる仲間の思い出は 心の灯火になる
旅立ちの朝陽に色付けるカラフル 行こうか白紙の日々へ
握りしめた旅の日々へ

==

- スポンサーリンク -