遊助 ヨッシャ来い! 歌詞

歌手:遊助
作詞:遊助
作曲:鵜島仁文

袴揺らして 躍りまくれば
夢に燃えゆく 蜃気楼
鳴子鳴らして 騒ぎまくれば
心の花が 空に舞う

扇子あるなら 風をくれ
太鼓持つなら さぁ叩け
体と手揺らし 声に出せ 誰も文句は言わないさ

ヨッシャ来い!
今宵集いし我らが笑えば 輪がでかくなり届くはず
よさこい
両手広げて 雨風負けずに 命をかけて生きている

浴衣 振袖 腕をまくれば
大和撫子 見せ所
ねじり鉢巻き 固く結べば
大和魂 血が騒ぐ

笑える時に 笑っとけ
泣きたい時は 上を向け
体と手揺らし 音に乗せ
誰も文句は言わせるな

ヨッシャ来い!
今宵集いし我らが笑えば 輪がでかくなり届くはず
よさこい
両手広げて 雨風負けずに 命をかけて生きている

風を切り裂き 響くぜ鳴子
みんな躍れば 笑うぜ泣く子
桃の春 青の夏 一歩踏み出しゃいろいろある
いつの間にやら限界点作り 引いてた境界線
こんな時こそ問題ねぇ 笑顔と音楽こそ共通点

暗いニュースばかりじゃない
笑うために泣いたのなら

ヨッシャ来い! よさこい

ヨッシャ来い!
今宵集いし我らが笑えば 輪がでかくなり届くはず
よさこい
両手広げて 雨風負けずに 動かないならそこにいろ!

ヨッシャ来い!
今宵集いし我らが笑えば 輪がでかくなり届くはず
よさこい
両手広げて 雨風負けずに 命をかけて生きている

==

- スポンサーリンク -