赤い公園 よなよな 歌詞

歌手:赤い公園
作詞:津野米咲
作曲:津野米咲

ありきたりで浮ついた歌を歌って
眠れない夜 先生の哲学に酔って

引っ張り出して 引き合いに出して
どっちもどっち 嫌になっちゃうな
面倒くさいで放りたくないの
あれ、何言おうとしてたっけ。

勝手ばっかで泣かせちゃったけど
ちょっとでも近くに居たいよ
ヒリヒリ腫れて苦しくなるのも
たった今良いかもって想った

後片付けはしなくていいと言って
そもそもキレイってどっちの事だっけ

後ろめたくて猫背になって
目を塞いじゃ勿体ないよ
こんなにだってあったかいの
何隠そうとしてたっけ

触れられないと本当じゃないなんて
すごく馬鹿らしくなるよ
痛いのだって嫌いじゃないから
ちょっとだけセンチになってみる?

こだわっちゃってどうしようもないよ
そっと確かにここにあるよ
寂しさだって食べてみせるから
ちょっとだけ長い目で見てよ

勝手ばっかで泣かせちゃったけど
ちょっとでも近くに居たいよ
ヒリヒリ腫れて苦しくなるのも
たった今良いかもって想った

==

- スポンサーリンク -