角田・ハマケンのSMJ全日本スキマ音楽 [角田Ver.]歌うほどでもないさようなら 歌詞

作詞:
オークラ

作曲:
角田晃広

生きるから出会う 出会うから语る
その结果生まれる それなりの何か
同じ日々过ごす 过ごすたび思う
その结果生まれる それなりのなんなりのそういう感じ

思い出っちゃー思い出 个人的っちゃーそれまで
それを言っちゃーおしまいで
それでも今日でサヨナラだから 形式的でも仆は歌う

歌うほどでもない喜び 歌うほどでもない悲しみ 歌うほどでもないあの日々
不透明意味不明 でも仕方ない 歌いたい
歌うほどでもない サヨナラ

好きになっても想いは届かん それもそのはず告白してない
してないどころか素振りも见せない 气づいた时には谁かの彼女
伤つきたくない忘れたい そしてビックリするほどあっさり忘れ
结果 话す価值ないエピソード

初めて感じた“负けてくやしい” 凌ぎをけずるライバル登场
努力の结果负けるくらいなら はなから意识をしないで过ごし
いつしか相手は云の上 今では全く关系ないから
结果 话す価值ないエピソード

歌うほどでもない恋心 歌うほどでもない青春 歌うほどでもないあの日々
不鲜明オチもない でもしょうがない 歌いたい 歌うほどでもないエピソード

樱の下で出会った2人 几多の思い出 过ぎ去りし日々
樱舞い散り 别れを告げて でもそれは终わりじゃない
この未来(さき)へ向かう道しるべ

とか知らねーし ざっくりしてるし 人生そんな感じじゃねーし
でもそうじゃない? そんなもんじゃない?
みんな自分 自分だけの想い 共通项探して自分の歌 歌う

歌うほどでもない喜び 歌うほどでもない悲しみ 歌うほどでもないあの日々
不透明意味不明 でも仕方ない 歌いたい 歌うほどでもない サヨナラ

==

- スポンサーリンク -