緋宮あやり(日山紅莉栖) 二人のあしあと 歌詞

作詞:
Le ciel

作曲:
藤間仁(Elements Garden)

想い出 離さない…
きらめく風と ひなたぼっこ
寄り添いながら探すのは 未来(あす)の入り口
きみの指先が髪に触れ
不意に胸がきゅんとして熱くなる

ときめき溢れるほど
どうかこの瞬間消えないで…と
願いが積もるよ

きみと一緒に笑っていたい いつだって
世界が消えても この想いは変わらないよ
時間の中で輝いてゆく 二人のあしあと
抱きしめながら また明日を描きたい

優しい風がノックしたよ
ひとりじゃないって素敵だと 教えるように
信じる希望揺らいだ日は
仔猫のように甘えて眠りたい

涙にじむ瞳を喜びへ変えよう
勇気という魔法を刻んで

きみと一緒に歩いていたい どこまでも
言葉に出来ない 胸の中の想い連れて
陽射しまぶしい鮮やかな空 両手を伸ばして
二人の夢へ向かいたいな まっすぐに

想い出 離さない…
きみと一緒に笑っていたい いつだって
世界が揺れても この想いは変わらないよ
時間の中で輝いてゆく 二人のあしあと
抱きしめながら また明日を描きたい
and, forever

==

- スポンサーリンク -