米倉利紀 human nature 歌詞

歌手:米倉利紀
作詞:toshinori YONEKURA
作曲:toshinori YONEKURA

昨日の自分を愛せるように明日の自分に恋出来るように
今日の自分に向かい合う厳しさ心に問う、優しさ

もしも、孤独に押し潰されそうな失恋や
もしも、怒りを超えた不満に駆られ、不安な日は
鏡の中の情けない自分に聞けばいい
「そんなんでいいの?」って「そこで諦めれるの?」って

そのままでありのままで何一つ飾らないまま
恥ずかしい生き方なんてないんだって泣きたいだけ泣いて笑えばいい

昨日の自分が追い風になれるように明日の自分が向かい風に負けないように
今日の自分の足元を照らす太陽心に問う、優しさ

もしも、不意に舞い降りた恋に戸惑ったり
もしも、夢に臆病になって、俯いたままの日は
鏡の中の情けない自分に聞けばいい
「そんなんでいいの?」って「そこで諦めれるの?」って

そのままでありのままで何一つ飾らないまま
恥ずかしい生き方なんてないんだって泣きたいだけ泣いて笑えばいい

そのままでありのままで何一つ飾らないまま
恥ずかしい生き方なんてないんだって泣きたいだけ泣いて笑えばいい
ありがとうそう、ありがとうって抱きしめてる、ありのまま
難しく生きる事も悪くないそれが“あなたらしさ”なら…

==

- スポンサーリンク -