笹川美和 アネモネ 歌詞

作詞:
笹川美和

作曲:
笹川美和

あなたがここに来るだけで
あたしは、女の子なんだって思い知るの

背の高いあなたの顔を
見上げるだけで胸は高鳴るの
あたしこのまま恋に落ちる
そしてあなたに揺れて

アネモネの様に
あたしも揺れて
足を踏みはずしたとしても
あなただけは離せないの

あなたが横に居るだけで
あたしは、女の子なんだって思い知るの

寒いねって言われるだけで
からだがこんなに熱くなるの
あたしあなたに溺れてゆく
そしてあなたに揺れて

アネモネの様に
あたしも揺れて
心踏みにじられたとしても
この恋だけは譲れないの

あなたに触れたい衝動を抑えることが
こんなに難しいなんて知らなかった

お願い
あなたからあたしに触れてよ
お願い
低い声でささやいてみせてよ

そうでもしなきゃ何も変わらないの
それとも何も変えたくはないの?
こんなにあたし揺れ続けているのに
揺らし続けて
揺らし続けてよ

アネモネ揺れて
あたしも揺れて
光も揺れて
影も揺れて
たとえ結ばれぬ恋だとしても
この恋だけは忘れないの

==

- スポンサーリンク -