立樹みか 流れ女の酒場唄 歌詞

歌手:立樹みか
作詞:塚口けんじ
作曲:四方章人
発売日:2012-01-11

流れ女はヨー お酒が友だちさ
風の追分 心にしみる
人肌ちょうどに 温(ぬく)めた酒を
片ひじついて グイと呑む
恋しいねー 未練だねー
酔えばつぶやく 酒場唄

恋にやぶれてヨー お酒が生きがいさ
酔えばいつしか 心が泣ける
頼りにしていた あの男(ひと)までも
わたしを捨てて 消えて行く
寂しいねー 切ないねー
夢も後引く 一夜妻

流れ女はヨー お酒に溺れるさ
浅い眠りに 心も寒い
想い出ばかりが この身を責める
霧笛の響く 夜が長い
恋しいねー 未練だねー
涙まじりの 酒場唄

==

- スポンサーリンク -