秦基博 1/365 歌詞

歌手:秦基博
作詞:秦基博
作曲:秦基博

36.5℃の温もりしか僕にはないけど
君の孤独を少しはあたためてあげられるといいな

365日の一日しか例えばなくても
胸の鍵は開くんだ まずは君が君を信じてみてよ

「はじめて」の魔法が解けたあとでも
新しい今日には 出会えるはずだから

始めよう いま始めよう 誰も知らない僕らへ
何度でも生まれ変わるよ
いつかは また笑えるよ ねぇ笑ってよ 今は嘘でもいいから
大丈夫さ 強がったすぐあとで 泣いてしまっても

360°回って 元の場所に戻ったとしても
景色は確かに違うんだ その度にね 別の意味を知るのさ

「はじめて」の経験が刺激的でも
繰り返すその先で 出会えたならいいな

旅立とう いま旅立とう 誰も知らない僕らへ
無理なんて決めつけないでよ
いつかの棘が痛んでも まだ疼いても 今はひとりじゃないから
大丈夫さ 心配しなくてもいい うまくやれるよ

会いたいな 会いたいな もう一回 会いたいな
忘れない 約束なんていらない 終わりはないから

始めよう いま始めよう 誰も知らない僕らへ
何度でも生まれ変わるよ
いつかは また笑えるよ ねぇ笑ってよ 今に本当になるから
大丈夫さ 僕らは強くなれる ここから始めよう

==

- スポンサーリンク -