福山雅治 GAME 歌詞

GAME
福山雅治
発売日:2012-10-10

作詞:福山雅治
作曲:福山雅治
歌詞:

人生ってゲームを有利に運ぶには

戦略 は不可欠なはず

人を切るのも 人に切られるのも

すべて自分の采配次第

それを狡さと否定しながら

玉砕 するほうが逃げだと

そう決めたゴールの向こうで

その時は はじめて泣こう

プライド守れる生き方なら

ふたつのやり方があると知ってる

ひとつは常に勝ち続けること

ひとつは負けを自分だけで引き受けること

どの道も孤独へと続く

終わりなきサヴァイバル・ゲーム

無いと知りながら それでも探してた

醒めることない夢はどこ?

あきらめたなら楽になるのにと

言うけれどそんなの嘘でしょ

叶うならば

勝利者たちの友として歩むより

その道を阻む「敗れざる敵」でありたい

今日も風向きは変わり続け

利害次第で時代は風に従 う

勝者 の嘆きは孤高と讃えられ

敗者の嘆きは言い訳だと裁かれ

現実という荒野を走る

試されるサヴァイバル・ゲーム

たとえ歓声は消え去ってても

そこに栄光は無かったとしても

いつかたどり着いたその場所では

本当に心 から泣けるのだろうか

この道を照らすのはプライド

終わりなきサヴァイバル・ゲーム

==

- スポンサーリンク -