石田ひかり L’Elisire d’Amore(レリシーレ ダモーレ) 歌詞

消えかける太陽

地図のない夜がくる

めまいのゴンドラ

終わらない夢に

ふたりは流されてゆく

グラスからこぼれた

ベネチアの水の色

夕暮れ 溶かして

作った媚薬で

あなたを好きにしてみたい

みつめるたびに さみしさはつのるけど

もう昨日は そこにはない

ちぎって ちぎって 迷う涙だけ

さよならのない国へ 連れていって

あなたの心に すべてをあずけて

いつか たどりつく恋

星屑のひとつを

くすりゆび 飾ったら

綺麗と言われて

しぐさのどこかで

はじまる物語がある

傷つきながら 覚えてく微笑みも

もうわたしはこわがらない

ちぎって ちぎって つらい涙だけ

いつまでも 美しい 夢を見せて

あなたの ことばで 季節を感じて

きっと たどりつく恋

ちぎって ちぎって 迷う涙だけ

さよならのない国へ 連れていって

あなたの心に すべてをあずけて

いつか たどりつく恋

==

- スポンサーリンク -