眞理ヨシコ かなりや 歌詞

かなりや

アーティスト●眞理ヨシコ
作詞●西條八十
作曲●成田為三
歌詞:

唄を忘れた金糸雀(かなりや)は
後(うしろ)の山に棄てましょか
いえ いえ それはなりませぬ

唄を忘れた金糸雀(かなりや)は
背戸の子藪に埋めましょか
いえ いえ それもなりませぬ

唄を忘れた金糸雀は
柳の鞭でぶちましょか
いえ いえ それはかわいそう

唄を忘れた金糸雀(かなりや)は
象牙の船に 銀の櫂(かい)
月夜の海に浮かべれば
忘れた唄をおもいだす

==

- スポンサーリンク -