清水翔太 化粧 歌詞

作詞 :中島みゆき
作曲 :中島みゆき

化粧なんて どうでもいいと思ってきたけれど

せめて 今夜だけでも きれいになりたい

今夜 あたしは あんたに 逢いに ゆくから

最後の最後に 逢いにゆくから

あたしが出した 手紙の束を返してよ

誰かと 二人で 読むのは やめてよ

放り出された昔 を 胸に抱えたら

見慣れた夜道を 走って帰る

流れるな 涙 心 でとまれ

流れるな 涙 バスが出るまで

バカだね バカだね バカだね あたし
愛してほしいと 思ってたなんて

バカだね バカだね バカのくせに
愛してもらえるつもりでいたなんて

化粧なんて どうでもいいと思ってきたけれど

今夜、死んでも いいから きれいになりたい

こんなことなら あいつを捨てなきゃよかったと

最後の最後に あんたに 思われたい

流れるな 涙 心 でとまれ

流れるな 涙 バスが出るまで

流れるな 涙 心 でとまれ

流れるな 涙 バスが出るまで

バカだね バカだね バカだね あたし
愛してほしいと 思ってたなんて

バカだね バカだね バカのくせに
愛してもらえるつもりでいたなんて

==

- スポンサーリンク -