永井裕子 石見のおんな 歌詞

歌手:永井裕子
作詞:喜多條忠
作曲:水森英夫

海に添い寝の 鳴り砂も
踏まれてキュッと 鳴くのです
ましてや遠い あの人を
想えば涙 あふれます
生きてくことは せつなくて
石見(いわみ) 鳴り砂 琴ヶ浜

根雪溶ければ 三瓶山(さんべさん)
ユキワリイチゲ 咲くばかり
雪より白い この花は
かなわぬ恋を 知ってます
想い出だけが いとしくて
石見 遥かに 日本海

涙たどれば 銀の道
夜風の港 沖泊
もいちど恋は できますか
よく似た男(ひと)に 逢えますか
愛することは 願うこと
石見 温泉津(ゆのつ)は 夢の宿

==

- スポンサーリンク -