氷川きよし 振り子 歌詞

歌手:氷川きよし
作詞:かず翼
作曲:大谷明裕

北風頬打つ 日もあれば
日差しに憩う 時もある
思いのままに 生きられず
夢につまずく 時もある
あぁ人は孤独な 涙と笑顔の振り子
泣くだけ泣いて
痛みをそっと 洗い流したら
もう一度微笑みを 思い出せるだろう

喜び悲しみ 繰り返す
人生時に ままならず
見上げる夜空(そら)の 月さえも
山に隠れる 時が来る
あぁ人は切ない 出会いと別れの振り子
何かを失くし
それでも胸に 希望(のぞみ)ある限り
もう一度明日(あした)へと 歩き出せるだろう

あぁ人は孤独な 涙と笑顔の振り子
泣くだけ泣いて
痛みをそっと 洗い流したら
もう一度微笑みを 思い出せるだろう
もう一度微笑みを 思い出せるだろう

==

- スポンサーリンク -