氷川きよし 回転木馬(メリーゴーランド) 歌詞

歌手:氷川きよし
作詞:いではく
作曲:永井龍雲

人は誰かを愛して
喜び切なさ知りながら 大人になってゆく
報われない恋に傾き
傷つき散ってく花達も
季節めぐればまたよみがえる
人生はいつだって回転木馬(メリーゴーランド)

群れを離れた鳥でも
どこかに塒を探すだろう 生きてくためならば
涙したなら眠ることだと
教える夜空の星さえも
朝になったらだまって消える
人生はいつだって回転木馬(メリーゴーランド)

夢の在りかを求めて
はかなさ 遠さを知らされて
ふたたび 立ち上がる
生きることは強さ弱さと
ふたつの心のせめぎあい
愛と涙がくり返すだけ
人生はいつだって回転木馬(メリーゴーランド) 回転木馬
(メリーゴーランド)

==

- スポンサーリンク -