榊原ゆい Fractal 歌詞

作詞:
榊原ゆい

作曲:
若井望

ゆらり・・・変わらず変わる未来(ゆめ)に
伝う情熱(ねつ) 指先から溢れる この 輝き見つけるため

人は皆 誰にでも 心と形があり
交差する闇の中 それでも手を伸ばす

真実を開いて 嘘のない楽想(らくそう)で
そこから一つ始まる 燃えて 信じたあの世界へ

ゆらり浮かぶ道標(みち) 幾重にも照らす光 その果てに
嗚呼 描く華の色 変わらぬ 想い膨らむ瞬間(とき) ・・・咲かせましょう
伝う情熱(ねつ) 指先から止めどなく そう 輝き続けるため

突き立てた槍のように 頑(かたく)なに何もかも
溶かしてく優しさに 愛へと手を掴む

真影を見つめて 終わりなき楽園で
そうしてまた動き出す 昇る 望んだあの世界へ

くらり揺れる芯(むね) 幾千の想い強く その糧は
嗚呼 見渡す限りの 金色(こんじき)の華に咲く熱情 ・・・叶えましょう
未来(ゆめ)いつか 狂おしく瞬いて そう あなたのその全てで

ゆらり浮かぶ道標(みち) 幾重にも照らす光の果て
この瞳(め)に生まれし 金色(こんじき)の華に咲く熱情よ
嗚呼 描く華の色 変わらぬ 想い膨らむ瞬間(とき) ・・・咲かせましょう
伝う情熱(ねつ) 指先から止めどなく そう 輝き続けるため

==

- スポンサーリンク -