榊原ゆい 秘密仕掛けのapple 歌詞

作詞:
ayachi

作曲:
藤間仁

tititirira rirura…
titititura…

甘い香りに誘われたの 見付けたのは小さな果実
手の平に転がって ココロくすぐる
溢れかけたキミへの想い 私以上敏感なのね
「大好き」つぶやく度にほら ほんのり赤く染まっていく

キミと唇触れるくらい近くで
I am seen… 秘密の林檎齧ってみたいの 二人きり

キミだけへ愛を閉じ込めて 踊るように廻るエデン
言葉にできない想いだけ 熟していくの
甘くて酸っぱい 本当はどんな味をしてるの?
二人じゃなきゃ判らない謎だね can you solve

胸の奥にしまった小箱 ナイショのHeartが隠れてる
少しずつ膨らんで ココロふるえる
キミの笑顔が眩しいから 1秒ごと鼓動が駆ける
「気づかないで」唱える度に 未知への扉開いていく

ぽつり落とした涙が描くキセキ
Please love me… 波音響かせながらキミへと繋がった

私だけ愛を受け止めて 淡く光かすむエデン
世界中で他の誰より 一番のキミ
優しく切ないこの距離を 何かのせいにしても
この先も止められない微熱は続く

意識すればするほど動けなくて
素直になっちゃダメね 強がってみるけれど抑えきれない
禁断の果実に詰めこんだ my love

キミだけへ愛を閉じ込めて 踊るように廻るエデン
言葉にできない想いだけ 熟していくの
甘くて酸っぱい 本当はどんな味をしてるの?
二人いつか知りたいの 蕩ける恋を

==

- スポンサーリンク -