森重樹一 NAKED SUN 歌詞

NAKED SUN
森重樹一
発売日:2012-09-26
作詞:森重樹一
作曲:森重樹一
歌詞:
飾り過ぎた心が疲れて
一人きりになりたくなったら
裸の太陽の眩しさの中で
自分をさらけ出す

宛名の無い手紙に綴った
胸の内に秘めていた言葉
裸の太陽の眩しさの中で
自分をさらけ出す

流れるまま あるがままで
降る光の 雨を求めて
流れるまま あるがままで
降る光の 雨に打たれて NAKED SUN…

飾り過ぎた心が疲れて
一人きりになりたくなったら
裸の太陽の眩しさの中で
自分をさらけ出す

==

- スポンサーリンク -