斉藤慶子 やさしさ、ひととき 歌詞

作詞:
来生えつこ

作曲:
来生たかお

バラの花の一輪で 心がなごむことがあるわ
ほんのあなた ひとことで
その日が愉しくなる 場合もあるの
小さなできごと積み重ねるたび
ささやかな きずなが 生まれてく
やさしさは 飾りものでもない

君の涙 きれいだよ 自然なまま あふれて落ちた
いとしいほど きれいだよ
くちびるで ふれてみた静かな睫毛
ひととき ひととき 消えてく時間が
とてつもなく惜しい気がするわ
今だけが 事実だなんて辛い

ひととき ひととき 重ねた時間が
記憶の中で 今めぐる
やさしさ ひととき まどろむソファーで
ほんのいさかいなど 忘れてく
くちづけで 涙まで
すくいとる せつなさ かみしめて

==

- スポンサーリンク -