持田香織 やさしくなれたら 歌詞

歌手:持田香織
作詞:持田香織
作曲:持田香織

空高く 白いボール
君の夢 飛んでゆけ
転んで 擦り剥いた
痛いほど 愛しくなる

懐かしい あの声は
輝き続ける
あれから ぼくら
何を見つめてきたのかな

この日々を歩いてゆく
この道が 今となる
しあわせを叫んだら
転がる雲を 掴んで

ゆるぎない
君とぼくとの心あれば
わずかな光を浴びたら涙が出る

やさしくなれたらいいな

花を見て 笑った
君の愛 満ちてゆけ
遠まわりした日々も
必ず 生きるから

大切なものは
誰かを想うこと
愛しさを知ってゆくよ
冷たい風に負けるな

突き抜けてゆく
広い空の向こうへ
小さな想いが届いたら
明日は来る

素晴らしい日々があるから

ゆるぎない
君とぼくとの心あれば
わずかな光を浴びたら涙が出る

やさしくなれたらいいな

==

- スポンサーリンク -